経営チームからのメッセージ

当社について

当社は大手メーカーをはじめ金融機関や地方自治体、大学など様々なお客様にソフトウェア開発から保守運用、コンサルティングまで幅広いサービスを提供しています。
なかでも金融分野では大手銀行の基幹システムの開発を担ったこともあり、高い評価を頂いております。
また、当社独自のECサイトを運営し、ワインをはじめ様々な嗜好品を取り扱っています。
農業との連携にも挑戦しており、農作物生産に役立つシステムの開発や、当社の畑で採れるブドウで自社ブランドワインの製造などをしています。

村井さん

初心者でもOK!

高良さん

経験者だけでなく初心者も大歓迎です。
実際、入社する新卒のうち半分以上は文系です。
プログラミングをしたことがない人でも充実した研修制度でしっかりとスキルを身に着けることが出来ます。
また、様々な業種のお客様がいらっしゃるので一つの業界に縛られず、多様な技術と知識を得られます。

職場環境

ルーセントスクエアは、社員一人ひとりを大事にする会社です。
社名の「ルーセント(Lucent)」は「輝き」「煌き」という意味を持ちます。
社員の個性を最大限に引き出し、一人ひとりが生き生きと輝いてほしいと願っています。
社内の風通しは良く、社員と役員との垣根が低く自由に意見や相談ができます。
オフィスは各部屋ガラス張りとなっているのでとても明るくオープンです。
会社を支えるのは、社員一人ひとりの力です。だからこそ私たちは職場環境づくりにもこだわりを持っています。

根本さん

最後に

川田さん

現在の社会・経済において情報技術はなくてはならないものとなっています。
将来にわたって成長が期待できる分野です。
それだけに、日々新しい技術が開発され、様々なシステムが誕生しています。
常に勉強を続け、新しいことに挑戦する心が求められます。
真面目にコツコツ学び続け、そして時には大胆に新しい分野に踏み出すことが出来る。
そのような人材が必要とされています。

皆さんのご応募をお待ちしております。

株式会社ルーセントスクエア
経営チーム 村井 高良 根本 川田

ルーセントスクエアについて

日常生活からビジネスまで、私たちの暮らしに深く根を下ろしたツールとしてのコンピュータと、
その利用技術であるソフトウェア産業は、高度情報化社会を支える基幹産業として認知されています。
ルーセントスクエアの事業領域は、その基幹産業の中心に位置しています。
人々の暮らしやビジネスと深く関わるソフトウェア技術、高度なシステム構築技術による
オリジナリティに富んだ数々のソリューションの提供、サービスの提案こそ、私たちの事業内容です。

キャリア形成

多様な個性の融合から

新たな歴史が始まる


ルーセントスクエアは激しく変化するソフトウェアのフィールドに新たな一歩を記しました。

そんな私たちにとって歴史とは、 未来を構築するための何よりも重要な要素です。

そして、その歴史とは、単に「時の流れ」をさすものではなく、この新たな組織に関わる「すべての人の力」があって、はじめて構築されるものと考えています。

多様な個性の集合と、その個性を有機的につなげて100%の能力を引き出せる組織力を構築することで、ルーセントスクエアの新しい歴史を刻んでいきます。

新人から中堅まで
キャリアとレベルに合わせた多彩な教育


社会が熱いまなざしを寄せるソフトウェア&システムエンジニアリング技術のフィールドで、自らの可能性を開拓してもらいたいと思っています。

新入社員に対しては学部や専攻、コンピュータ知識の有無は一切問いません。

プログラミングの基本から、システム構築の基礎を学ぶ新入社員教育、プロフェッショナルの現場で学ぶ実践教育、さらには進行する各プロジェクト内での勉強会など、技術レベルやキャリアにあわせたきめ細かなヒューマンスキルアップ研修が実施されます。

TOP